ハンチングメガネーズのページ

ハンチングメガネーズ

ハンチングメガネーズとは
 
color child主宰・渡辺浩一率いるロックバンド。
メンバーは、なべ(ボーカル)/ずなっちょ(ベース)/たむ(ギター)/けんすけ(カホン)の四人組。
 
【渡辺浩一(なべ)よりコメント】
 
子供の頃に最初に抱いた夢は〈漫画家〉になる事だった私が、ニ番目に抱いた夢が〈ミュージシャン〉だった。
高校時代は爆風スランプのコピーバンド『ZUIZUI』と、BON JOVIを始めとする洋楽のコピーバンド『エアーズロック』という二つのバンドを掛け持ちしていた(実は三番目の夢は〈サーファー〉になる事だったので、一体、私はいつ役者になろうと思ったのだろう)。
 
そんな私が何故か〈演劇〉を始め、しかしどうしても音楽活動も再開したく、color childのライブハウス公演(2015年4月・〈ccc009〉『宇宙サミット』)の時、「『ハンチングメガネーズ』っていうバンドをやりますんで」っと、とりあえず何も決まってないのに勢いで言ってしまった。
 
実は、すでに演出の蛯原をムリヤリ『ハンチングメガネーズ』に入れちゃおうとしていたのだが、公演を観に来ていた《ずなっちょ》が賛同してくれて、私は、蛯原を捨て、『ハンチングメガネーズ』が誕生した。
その《ずなっちょ》が、メンバーとしてギターの《たむ》さんを紹介してくれる。
そして、その次のライブハウス公演(2015年11月・ccc010『クラシック・パスト・メモリーズ・リバース・ツアー』)が『ハンチングメガネーズ』のお披露目LIVEとなった。
 
オリジナル曲『ハンチングをかぶったら(未だ仮タイトル)』を一曲だけ作り、あとは'70年代'80年代のカバー曲であったが、《ずなっちょ》と《たむ》さんの演奏と共に、私は心の叫びを想いのままに、渇望していた音楽への飽くなき想いをメロディーに乗せ、シャウトした。
 
〈演劇〉だけでも大変なのに、新たな〈引き返せない世界〉に、一歩を踏み出した瞬間でもあった。
 
その後、《ずなっちょ》の紹介で、カホンの《けんすけ》くんが新たに加わる。
四人となった『ハンチングメガネーズ』がどんな音楽を奏でるのか。
 
いよいよ本格的始動である。

ハンチングメガネーズ メンバー
なべ(ボーカル)
ずなっちょ(ベース)
たむ(ギター)
けんすけ(カホン)
なべ
(ボーカル)
ずなっちょ
(ベース)
たむ
(ギター)
けんすけ
(カホン)
LIVE出演情報
 
2016年5月7日(土) 赤坂・GRAFFITIにて開催の『Beat Goes On !!』に出演します。詳しくはコチラ

これまでのLIVE出演情報
 
2015年11月19日(木) 赤坂・GRAFFITI〈ccc010〉『クラシック・パスト・メモリーズ・リバース・ツアー』公演にてお披露目LIVE。

 


Copyright©2016 ハンチングメガネーズ, All Rights Reserved.

公開日:
最終更新日:2016/03/24