お金ためたいならコンビニはダメ

、、、


 
やってしまいました。

なんだかんだで疲れ溜まっていたみたいでビール飲んだらすぐ眠りについてしまった。。

色々終わってないけど明日やろう。1週間かけてゆっくりやれば良いや。

ところでみなさん家計簿アプリって使ってますか?私は3年くらい前からマネーフォワード使ってます。と言っても一昨年くらいまではただ自動連携を使っているだけだったので、がっつり入力を始めたのは2019年からですが。

個人事業主として帳簿つけるのにもマネーフォワードなので

  • マネーフォワードME(個人用)
  • クラウド確定申告(個人事業用)
と二つのアカウントを契約して連携しています。

2019年は税理士さんにお願いして確定申告しようと決めていたので、全ての帳簿をつけるためにこれらのサービスを契約しました。

色々他のサービスも使いましたが、個人的にはマネーフォワードが好き。Freeeは帳簿付けがわかりやすいということでしたが、慣れの問題なのか私には昔から馴染みあるUIのマネーフォワードをそのまま使うことにしました。

いずれのサービスでもこの自動連携、めちゃくちゃ便利ですよね。

基本キャッシュレスにしてから何の手間もいらずに勝手に連携してくれるのがありがたい。

マネーフォワード ME 2020-05-30 23-47-38

こんな感じで自動連携時点で使用履歴からある程度仕分けをしてくれるのです。

連携が漏れているやつはタブから変更するだけでOK。確定申告版とこの辺りが厳密に連携できないのは少し残念ですが、別口座と考えればまあ納得できるのでよしとしています。

ダイエットなんかでもよく言われるのが、「毎日の体重の推移を記録しておく」ということ。

お金も同じで使った金額を記録しておくと自分でも無意識のうちに行ってしまう行動が見えてきます。

私がすごく参考になったのはコンビニを使うと生活が苦しくなること笑

今は多少余裕があるし子供の世話が最優先なので少し楽したい時はがんがん使うようにしていますが、以前会社員(薄給)だったときに自動連携のデータを眺めていると、コンビニを使用する頻度が5回/1日くらいあることに気がつきハッとしました。

朝昼夕はもちろん、コーヒーを買うのもコンビニなら夜食の買い出しもコンビニ。一人暮らしの世帯が多いエリアだったので当たり前なのですが、一日に1000*5くらいの出費に気がつかず日々を過ごしていました。

便利なんですけどね。使わなくなった途端家計が改善したので、この記事を読んでそういえば。。と思い当たる節があるなら、まずは無料でできる範囲で自動連携試すのおすすめです。

お金も体重と一緒で不摂生はすぐグラフに出てきます。

それにちゃんと向き合うことが大切なのかなと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました