最近自分のことに集中しすぎて気がついたら妻が疲れた顔をしてた

反省の記録です。妻が動けるようになったことに甘えて家事サボってしまい負担をかけました。

内省は済んでいるので、記録、普段のブログな内容で書きます。もちろん少し行動自体は見直そうと思います。多分インプット落とさずに削れる部分が沢山あるはず。

自作の料理、見た目うまくできたなー。とか喜んでいる場合じゃなかったです。(せっかく妻に撮ってもらったので載せますが)

68111C03-1B13-4BC6-87DB-DA0F62CFD585

※先日作ったカレーの残りは薄めてコンソメ入れてスープに

46967DE6-0230-40C3-AEA8-D2A78D9B98C1

撮ってもらった時も少し様子がいつもと違うなと思っていました。

あと緊急事態宣言が明けて双方の家族がこちらにくることももしかしたらストレスになっているのかもしれません。私も妻もお互いの実家にトラウマ?的なものが少なからずあります。

そういった変化に気がつけず、ここ数日自分のことに集中しすぎてしまったのがおそらく原因。

子供が生まれてから、収入の柱を一つ増やしたいとずっと考えていて、最近投資の勉強をはじめました。
※株と聞くとギャンブルのように感じてしまうのは国民性だと思います。

フリーランスとして今お付き合いのあるお客さんは5年、10年というスパンで安定してお仕事をいただけそうなくらい大きなところです。それでも収入を得る方法を一本に絞ってしまうのは危険すぎる。

もう一つ稼げる仕事を探すとすると、今の私の状況や性格的に、

  • 個人で動けるもの(子供がいるのでチームのスケジュールに合わせられない)
  • 自宅でできる(場所に囚われない仕事)
  • ロジカルなもの
  • プライベートに応用の利くもの
という要素が必要です。

色々調べて株が自分にあっているという結論に辿りつきました。子供の学費や将来設計、お金に関する知識は今後どんどん必要性が増してくるためとても良い題材。

試行錯誤の結果ここ最近で色々な発見があり、これから学ぶことが沢山あるぞとわくわくする反面、コロナの影響でお客さん先でもリモートワークが広がり、全体的に進捗が遅くなるような流れになっている状況が重なってしまいました。

思考が家のことまで回らなくなっていることに自分でも薄々気がついていたタイミングで妻の表情がくらいのに気がついてハッとしました。。最近自分あまり家事してない。

もちろん定期的に大丈夫?と声はかけるのですが、強がるタイプなので「大丈夫」と帰ってくるのがデフォルト。わかっていたのに、その言葉に甘えてしまっていました。

今日の夜中に家事がっつりやって、その間妻には明日に備えてゆっくり休んでもらうことにします。最近寝室に赤ちゃん置いて3人で寝るので私に気を使って起こさないようにもしていたのだろうな。

ゆっくり休んでほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました