睡眠2時間半。新生児が夜ぐずるのは本当だった

2時ごろまでお世話をしたあと寝室で寝たのですが、ふと気がついたら目を見開いた子供と妻が隣で途方にくれていました。

全然寝ないとのこと。時刻は4:30ごろ。

前日妻の方が早くに睡眠を取っているため、交代することにしました。体力的にも辛いと思います。

確かに言うとおり何をしても寝ないです。昨日は初めて一緒に過ごしたのでそれなりにテンションも高かったですが、今日はそこからさらに体力を削られた状態なので少し対策を考えました。

9:00には仕事に行くために外出の予定がありますが、多少なりとも睡眠はとっているので、そのままあやしながらYoutubeをみて時間を潰すことにしました。

無駄な体力の消費を避けたい今、過去の成功体験からを参考にすることが良さそうです。今のところわかっているのは、ミルクをあげるまで寝ないと言うこと。それ以外で寝かせることができた試しがありません。

ですので変にかまって精神と体力を消費するよりは体力を温存しながら次のミルクの時間(5:00)をまつ持久戦に持ち込むことにしました。

結果は予想通りミルクを飲み始めた途端もう虚な目をし始め、全部飲み終わる前に寝てしまいました。(無理やりちょっと起こしてげっぷだけさせた。)

50mlしか飲みませんでしたが、前の授乳で100ml与えているので良いでしょう。

で、その間に洗濯や洗い物をすませ次の3時間後である8:00を待てば完璧。

妻の睡眠時間が少ない気がしたので9:00ごろまでは寝かせて置く作戦です。で帰宅後は自分が早めに寝てしまえば帳尻は合うでしょう。

自転車で体力付けといて本当に良かった!前日も検診送迎、買い物、家事、世話と連続し足がもうふらついていたのですがなんとか歩けるまでに回復はしています。

しかし本当に夜ぐずるんですね。。どう言う仕組みなのだろう。

今の所、夜に沐浴すると夜泣きする説か、便秘が濃厚そうな気がしています。
朝出社前にみたらお腹パンパンに膨らんでいて、くるなと思っていたら案の定ミルクを飲ませると2度に分けて一気に出てきました。

お腹が空いてる、おむつが気持ち悪いは表に出るので発見が容易ですが、便秘は内側なので難しい。。

でもなんとなくわかってきた気がします。

どこかでみた、快か不快、その二つなんです。

不快な要素をどうやって取り除くか、ここはスクラム開発というよりは顧客志向と言った方が良さそう。何を望むか、その条件は何か、タイミング、傾向や合図はないか、引き続き観察してみたいと思います。

あ、沐浴まだ上手くできません。。これは練習回数も少ないから少し時間かかりそう。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました