まだ会ってもいないのに子供の存在を感じた話

いよいよ明日です。

やることリストも順調に消化中。

時間指定したおむつがくるのを待っている間にブログ更新してしまいます。

夕方帰宅してから洗濯物畳んで、寝室、子供部屋、リビングの掃除をしました。
ベッドはすでに組み立てて、メルカリで出品したときに余った緩衝材(プチプチ)でグルグルにしているのでそれを外すのみです。

で布団をセット。

昨日のブログに上げた写真にも乗っていますが布団は2セット買っています。
寝室と子供部屋にベビーベットと一緒に一組ずつ配置して、移動をスムーズにできるようにするという魂胆です。

買ったのは

  • リリワゴン
  • カトージのミニベッド
の二つです。

いろいろ調べて、ミニベットサイズを卒業する頃には子供用の普通のベッドでも良いとあったので、場所も取らないのでミニサイズにしました。

リリワゴンに合う布団がなかったので布団セットを無理やり突っ込んでいます。
でも敷布団がわりのマットレスが標準でついているので掛け布団とシーツだけ買えばよかったかも。。セットのマットレスはとりあえず押し入れに。

ベビーベッド買った時点で市の職員さんに、「面倒になって添い寝しちゃうから使いませんよ?」と言われていたのですが、我が家の方針としてなるべく別々に寝るようにしたいと二人で話しあってこの形にしています。(親子であっても個々は大事にしたい)

出産は大ごとです。

何が起こるかわかりませんし、最後まで赤ちゃんが無事に産まれてくる保証もありません。

なので私たち夫婦としてはなるべく期待せず、最小限の用意を行う。という方針で一致していました。

産まれてからで良いものは極力買わない。

これは無事に出産が終わった今でも正解だったと思います。
仮に何か問題があって残念な結果になった場合、赤ちゃんの物をみながら過ごすのはあまりにも辛いと用意に想像できたからです。

しかもお互い精神的にとても強いわけではありません。心を保つためにも実体のある物は最低限とすることは必須です。

こうやって書いているうちにおむつが届いたのでささっと切り上げて洗車に行きます。

ここ一週間の大雨でめちゃくちゃ汚れているので洗いたい。。

なのでタイトルの回収ですが、

よく考えたら私たち2LDKの家に住んでいるのに1部屋子供部屋として使ってなかったんですよね。
和室なので二人ともあまり使いはしないのですが、ソファーとベビーベッド、タンスには子供のための服や物、妻の仕事道具等。

ベッドメイクしていて思いました。

あんなこと言っときながら子供のために丸々一部屋使ってるじゃん!しかも寝室にリリワゴンまで置いて。。

もちろんそういう可能性が低くなるのに合わせてだんだん増やしていったのですが、夫婦二人:子供一人なのに面積的には3:5くらい。

なんだかんだで二人とももう産まれてくる子供のこと考えながら楽しみにしてたってことですかね。

、、あとで妻にも教えてあげよう。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました