color child活動休止のご報告

   

いつもcolor childを応援していただき、心から感謝しております。特に今年は、春に『逃げろ!お嬢さん』、夏の終わりに『ディアカウガール!』、そして先日の『みたび、オールディーズ』と、三本の公演を行った中で、皆様には沢山の拍手と、暖かい声援をいただき、本当に本当に心から嬉しかったです。

さて、本日は皆さまに、重要なご報告がございます。

来年、2018年の一年間の活動を以って、color childとしての活動を休止させていただくことを、報告させていただきます。

理由は、主宰の僕が、表現者としての行き詰まりを感じてしまい、新たなる、作家、俳優、演出家としての自分を、見つける時間をもらいたい為です。

復活がいつになるかは、今はわかりません。ただ、これから先も、心から面白いと思える作品をcolor childで作って行く為に、修行の旅に出させてもらう、と、言うお願いでございます。

自分のイメージを、思うがままに文章を書き殴るように、今でなくては出来ない実験的で挑戦的な表現を、全身全霊で試してみたく、でもそれはcolor childのフィールドではない、甘えの効かない、未知の環境の中で試してみたいのです。
そこでもし新たなスタイルを身に付ける事が出来れば、color childにフィードバックできるはずと考えております。

若干47歳。もう一度、世間の荒波に揉まれてきます。

これは、ここまで一緒に走って来たcolor childメンバー中村、里中の3人で話し合った納得の結果です。

中村容子、里中龍児は、変わりなく舞台や映像の方で、俳優を精力的に続けて行くので、これからも引き続き彼等の応援をよろしくお願いいたします。

年末のお忙しい最中に、お騒がせするような報告を、お許し下さい。

来年の公演スケジュールは、決まり次第、発表していきますが、“今までの感謝の気持ち”と、“これからも演劇の世界でよろしくお願いします”の、気持ちを、精一杯込めた素敵な公演スケジュールを作りたいと思っておりますので、より一層の応援をよろしくお願いいたします‼️

2017年12月7日
color child主宰 渡辺浩一

 - お知らせ!