【緊急募集】ワークショップオーディション開催!!

   

【急募】池袋演劇祭参戦!2017年9月color childは、東京芸術劇場シアターウエストにて、「ディアカウガール!」を上演いたします。
それに伴い、【ヒロイン】含む男女のメインキャストを広く募集いたします。

【ワークショップオーディションについて】
期間:2017年4月29日(土)
時間:18時から22時の4時間
場所:下北沢
参加費:無料

【物語の導入】
ラリーとステラ、ピート、キース、ジャッキーにサリーの6人は、ターキータウンに住む子供達。
ステラとラリーは、ほのかな想いを寄せあっていた。
そして時は過ぎ、70年後…。

本作品「ディアカウガール!」は、color childの初期時代に、何度も形を変えながら繰り返し上演されてきた二つの演目「pistol 1920」と「dear cowgirl」を一つの物語として融合させた作品です。ゆえに、前編を「pistol1920」のパートとし、後編の70年後の「dear cowgirl」のパートとして上演いたします。

【募集キャラクター】
前編 「pistol1920」の登場人物を広く募集します。
○ステラ この物語のヒロイン
意思が強くて、活発。
○ラリー この物語の主人公
正義感が強く明朗快活。ステラへの恋心を言い出せないシャイな部分も。
○ピート 主役の友人
物語に癒しをもたらす「ぽっちゃり系」の愛されキャラ。何をやっても鈍臭いが何事も一生懸命な男の子
○ジャッキー 主役の友人
跳ねっ返りの性格だが、幼い頃ママと離れ離れになり、今でも愛されたいと願っている。
以上を20歳〜40歳の男女で募集

年齢不問募集キャラクター
○州知事
賄賂、裏金、利権と、いけない大人の代表格だが、どこか憎めない悪党。
○秘書
いけない州知事さんに仕える、超優秀な秘書。でもその正体は…

他、アンサンブルを含む多数募集します。

color childを代表する、好評の作品「ディアカウガール!」の上演。
幅広い年齢層のキャラクターを募集します。子供たちとありますがリアルな年齢の役者が子供を演じるのではなく、大人が子供を演じることの面白さを追求した作品です。
熱い役者さんを広く募集いたします。

【募集資格】
年齢は、募集キャラクターの項目を参照下さい。経験不問。健康な方。
※18歳以下の方は、親の承諾が必要です。
※事務所に所属の方は必ず事務所の許可を得てからご応募ください。

【公演情報】
2017年9月13日(水)~17日(日)
過去(70年前)と現代の二部構想

【ノルマについて】
ノルマなし。
チケットバックあり。

【稽古について】
稽古は7月中旬から週一回スタート
本番前は集中稽古あり

【color childとは】
2001 年に旗揚げ。昨年2016年15周年を迎え、東京芸術劇場にて劇団の代表作である「八月の森へ行こう」を上演。渡辺浩一(俳優)が主宰。舞台上にセットを置かず、 小道具や持ち道具も一切使わず、俳優の肉体とイマジネーションのみで表現するパワーマイムの手法を用いた演出により、舞台上に宇宙、海底、砂漠、大都会、そして昆虫たちが住むミクロの世界を創りだす。ハリウッド映画の大迫力と、子供の頃に慣れ親しんだ 「ごっこ」遊びの狭間のような、荒唐無稽の冒険活劇が好評を得ている。そして、ダンスやアクションを取り入れたエンターテイメント演劇である。

【締め切り】
4月28日(金)

応募方法/問い合わせ
color child制作部 info@colorchild.net
※上記劇団メールアドレスに、是非一度ご連絡下さい。応募の詳細をお知らせします。

【劇団HP】
colorchild.net

 - オーディション情報, ワークショップ情報